雷山千如寺へようこそ

真言宗大覚寺派 別格本山 雷山千如寺大悲王院の公式サイトです。
当山は成務天皇四十八年(一七八年)に天竺霊鷲山の僧、清賀上人によって開創されたと伝えられています。
以来、長きに渡って安産、子育て、開運厄除等の祈願所として多くの人の信仰を集めています。

真言宗の高祖弘法大師の教えのもと、今日も法灯を守り続けております。

御守の価格改定のお知らせ

当院では、御守に関する価格を永らく据え置いてまいりました。しかしながら、仕入れ価格の高騰や10月からの消費税の増税のため、現行の価格体系を維持するのが困難な状況となりました。 つきましては、誠に不本意ながら、令和元年10月1日(火)より、御守の価格を一部改定させていただくことになりました。 何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

千如寺大悲王院 住職 喜多村 龍介