雷山千如寺へようこそ

本年度の御経会につきまして

この度、新型コロナウイルス感染症に罹患されました方々には、謹んでお見舞い申し上げますと共に、一日も早いご快復を心からお祈り申し上げます。また不幸にもコロナ禍によって犠牲となられた方々のご冥福を衷心よりお祈り申し上げます。併せて医療従事者の献身的な活動に対し、感謝の誠を捧げたいと思います。

さて、例年5月10日は御経会大法要を厳修いたしております。
昨年は緊急事態宣言の発令に伴い、ご参拝の皆様の来場をお控えいただき、僧侶のみで執り行いました。

本年は現在のコロナ禍の状況を鑑み、観音堂で執り行う大般若転読法要につきましてはご参拝の皆様には法会の冒頭のみご一緒にお参りいただき、その後、ご案内に従って、堂内をお進みいただくようにお願いいたします。

また、護摩道場での柴燈大護摩供につきましては屋外での行事になりますので、参拝の皆様にはそれぞれに十分に距離を取っていただいた上で、通常通りに執り行いと思います。

ご参拝の皆様にはご不便をおかけいたしますが、皆様の生命、健康を守るためにご協力をよろしくお願いいたします。

合 掌

令和3年4月10日

千如寺大悲王院 住職 喜多村 龍介