雷山千如寺へようこそ

清賀上人像について

開山堂安置の清賀上人像(国・重要文化財)は、来る10月9日から12月5日まで九州歴史資料館で開催されます「九州山岳霊場遺宝」に出陳いたしますので、 12月中旬までは写真パネルにての参観となりますこと、ご了解下さい。
なお同展については、下記の同館ホームページを参照下さい。 https://kyureki.jp/exhibition

参拝受け入れについて

この度、新型コロナウイルス感染症に罹患されました方々には、謹んでお見舞い申し上げますと共に、一日も早いご快復を心からお祈り申し上げます。また不幸にもコロナ禍によって犠牲となられた方々のご冥福を衷心よりお祈り申し上げます。併せて医療従事者の献身的な活動に対し、感謝の誠を捧げたいと思います。

当院としましては、感染防止対策を講じながら、通常通りに拝観・祈願等、執り行っております。

未だ感染拡大が収まらない状況でありますので、ご参拝の皆様におかれましては、引き続きマスクのご着用や、手指の消毒、また境内、特に堂内でのソーシャルディスタンスの確保等、感染防止対策へのご協力をよろしくお願い申し上げます。

合 掌

千如寺大悲王院
住職 喜多村 龍介